黒茶碗



百猿黒.jpg

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


SATORU OHMAE 0FFICIAL HOMEPAGE Last Updated 2017-10-06
satoru oomae/hyakuzaruseitousyo

前のページへ

次のページへ

大前悟/黒茶碗

黒茶碗


前回の楽窯で焼いた茶碗です。
焼成中、空気にふれた部分が赤茶色に変化しています。
形は手びねりで作り、できるだけ削りこんでいますが、
黒釉をかなり厚掛けしたのでどっしりした佇まいになりました。
土は
採掘出来なくなった聚楽土を使っています。
譲っていただいた方のお話によると、この聚楽土は20年以上前に手に入れられたそうです。
その前の持ち主の方は更に前に手に入れられたそうです。
今、この土を作っているところがあるそうですが、
量が限られている為、他の土を混ぜているようです。
手持ちの単味の土を大切に使っていき、
なくなるまでにはなんとか本歌に近づき辿り着きたいものです。
そして土味がダイレクトに出る赤茶碗にも穴窯でチャレンジしているところです(まだまだうまくいきませんが)。
もうすぐ、黒を焼くので良い結果が出せるよう頑張ります。